ハローワークによる仕事の紹介

ハローワークによる仕事の紹介

仕事を紹介してくれる場所として最初に思い浮かぶのがハローワークではないでしょうか。

1990年に、職業安定所(職安)がイメージを明るくするためにつけた愛称がハローワークという呼び方です。

雇用保険などの手続きや、無料での職業指導や紹介を行っているハローワークは、厚生労働省の管轄で職業安定法に基づいています。

ハローワークには全国各地からの60万件近い求人情報があります。

ハローワークに行けば、仕事を探している人ならば誰でも、現在、仕事を持っている人でも、求人情報を知ることができます。

その他にも、仕事探しに役立つ様々な就業サポートサービスがハローワークでは行われており、就職セミナーなども無料で開催されています。

ハローワークの職員は求職者の就職に関する相談も受けてくれます。

どんな仕事をしたら良いのか悩んでいるときなどは、ハローワーク職員に相談することで、求職者にあった仕事をいくつか紹介してくれたりします。

もちろん、紹介されたからと言って、そこに応募しなくてはならいというものでもありません。

どの求人情報を出している会社に行きたいか決めたら、ハローワークは会社に紹介してくれます。

その際、相談窓口では、面接や書類作成に当たっての相談をすることもできます。

新しい仕事を探す必要に迫られたなら、ハローワークは就職活動に有益な情報が無料できるとても便利な場所です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました