ランニングダイエットの目安

ランニングダイエットの目安

どのくらいのランニングで、ダイエット効果を期待できるのでしょう。

ほとんどのダイエットのコンセプトは、脂肪を減らすことで体重を減らすことです。

ランニングダイエットでは、脂肪を燃焼させるために必要なだけの酸素を有酸素運動によって得てダイエットの効率を上げることを意図しています。

1キロのランニングによる消費カロリーは、体重1キロあたり1キロカロリーがおおよその量であるとされています。

ランニングに割り振る時間や生活サイクル、走るペースなどから一度に走る距離などを決定します。

慣れるまでは無理のない範囲で行うと長続きします。

短くとも20分は休憩を入れずにランニングを続けましょう。

脂肪を燃焼させるためには、20分以上の連続した運動が必要だといわれています。

ランニングダイエットを始めて間もない人は、ランニングとウォーキングを交互に取り入れることがおすすめです。

ただし、ランニング中に止まってしまっては意味がないので、ウォーキング時でも早めのペースで、散歩のようなのんびりした歩き方にならないように気をつけながらウォーキングをします。

ランニングダイエットは、ランニングすることにより、心肺機能が高まり、強い体をつくることができます。

ランニングダイエットをする時は、生活習慣の中にうまくランニングの時間を作り、ペース配分や時間を自分なりに調整するといいでしょう。

ランニングするコースもお気に入りを見つけたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました