おからダイエットクッキーの栄養成分

おからダイエットクッキーの栄養成分

どうしてダイエットにおからダイエットクッキーがいいのでしょうか。

答えはその高い栄養成分にあると言えるでしょう。

たんぱく質をはじめとして、ビタミンB群、ビタミンE、食物繊維、カルシウムなどの栄養成分が豊富に含まれているのです。

それはおからが大豆からできているからです。

さらにコレステロールを低下させる働きのあるノール酸、サポニン、コリンや、脳の老化を防ぐレシチン、物質抗酸化作用のあるポリフェノールなどもおからダイエットクッキーの栄養素なのです。

すぐれた健康食品であるおからダイエットクッキーには、ダイエットだけではなく生活習慣病予防にも役立つ栄養成分がたくさん含まれているのです。

おからダイエットクッキーにはおからが使用されていますが、そのカロリーは100gで84キロカロリーとされています。

クッキーの中に含まれている栄養成分ですが、水分81.3g、たんぱく質4.9g、脂質2.3g、炭水化物10.8g、灰分0.6g、ナトリウム4mg、食物繊維7.7gなどになります。

食物繊維の必要な摂取量は1日に成人で20~25gと言われています。

しかし1日平均6gしか摂取されていないという報告が、ある都市部での調査でされています。

食物繊維は人間の体にとって必要不可欠な栄養成分です。

なぜなら体内の有害物質を抑えたり、排便物をふやし便通を整えたりする働きがあるからです。

生活習慣病など、30以上の病気が食物繊維の不足によるものだと言われているほどです。

普段から意識して食物繊維を摂取するように心掛けましょう。

そのためにもおからダイエットクッキーを利用してみると良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました