抜け毛の原因

抜け毛の原因

抜け毛の原因は大まかに以下の4つに分ける事ができますが、その原因は人によって実に様々です。

抜け毛の原因の1つ目は遺伝です。

遺伝的な要因が抜け毛にはあると考えられていますが、現段階では、まだはっきりとは証明されていません。

あるデータによると、抜け毛が遺伝する場合には、隔世遺伝するケースが目立つようです。

抜け毛になりやすい体質の場合には、男性ホルモンが頭部に運ばれやすいという特徴があります。

抜け毛の原因の2つ目はストレスです。

ストレスによって頭部の筋肉が収縮してしまい、結果として髪の毛が成長出来なくなるのが抜け毛の原因です。

過度のストレスによって引き起こされると考えられているのが、毛髪が円形に抜けていく円形脱毛症なのです。

3つ目の抜け毛の原因のは生活習慣です。

抜け毛の原因となりやすくなりやすいのは、食事の栄養バランスが偏ったり生活リズムが崩れることで、髪に栄養がいかず髪が育たなくなることなのです。

睡眠不足などで疲れが取れない時があります。

身体機能が低下してしまうからです。

この場合1番最初に影響があるのが頭髪なのです。

また臓器、細胞への栄養が不足した時、真っ先に栄養が止められるのも頭髪なのです。

仕事でヘルメットを常時かぶっていたり、オシャレとして帽子をかぶる習慣があると抜け毛になりやすいというデータもあります。

ですから抜け毛の原因の4つ目はかぶりものだといえるのです。

かぶりものの習慣によって髪の毛周辺が蒸れ、その結果、髪の毛が弱ってしまうのです。

抜け毛に悩んでいる方に必要な事は、その抜け毛の原因がどれに当てはまるのか、複合的要素が抜け毛の原因であるのかを知る事が抜け毛予防の第1歩につながります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました