シャンプーで抜け毛を防止

シャンプーで抜け毛を防止

シャンプーを使って洗髪すると、髪の毛がどうしても抜けてしまいます。

シャンプーで髪の毛が抜けるのを避けようと髪を洗う回数を減らしたとしても、抜け毛を防げるわけではありません。

正しい洗髪によるヘアケアと、頭皮の手入れとを行うことが、抜け毛を減らすためには必要です。

洗髪前にまず、湯で髪を十分にすすぐことが抜け毛対策になります。

その時は、熱すぎない40度程度の湯を使ってください。

このお湯による洗髪で、大きな汚れはほとんど洗い落とすことができます。

それから、シャンプーを手の上でお湯で薄め、髪の毛に塗り込むようなつもりで洗います。

爪は立てず、指の腹で頭皮をマッサージするように頭髪を洗います。

頭皮によくないですし、指に力を入れてゴシゴシとこする必要はありません。

力を入れずに洗っても汚れは落ちます。

髪を洗い終えたらすすいでもう一度シャンプーしますが、抜け毛を減らすめには、シャンプー剤を残すことなく十分にすすぎ落とすことが大事です。

リンス剤は、頭皮に塗り込んで使わないように注意してください。

抜け毛防止には、ドライヤーを使う時は完全に乾かさず8割くらいを目安に。

洗髪した後の濡れたままの髪は菌が繁殖しやすいため、自然に乾燥させるのではなくすぐに乾かしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました