シャンプーの育毛効果を高めるためのコツ

シャンプーの育毛効果を高めるためのコツ

育毛シャンプーの効果を最大限に発揮するためには使用時に気を付けるべき点があります。

育毛効果を期待して育毛シャンプーを使うなら、何となく髪を洗う時に使うというやり方はいいものではありません。

効率的な洗髪を行うためには、シャワーで髪を全体的に洗い、水だけで取れるような汚れは洗い落としておきましょう。

シャンプー前のこのシャワーがとても大切で、毛穴や頭皮の余分な皮脂をまず落としてあげることが肝心なのです。

皮脂がついたままの頭皮に育毛シャンプーをつけて洗髪しても、せっかくの育毛効果が発揮されません。

育毛シャンプーの成分が皮脂を含む汚れでブロックされてしまうと、皮膚に必要な成分を浸透させることが難しくなってしまうでしょう。

次に育毛シャンプーを手のひらにとって、それにお湯を少し足しながらしっかりとクリーミーな泡を作っていきます。

手の上で育毛シャンプーをよく泡立て、それから髪につけることで、髪や地肌のあちこちに、偏ることなく成分を届けることができます。

髪に泡をつけて、頭皮にも泡が触れるように塗り伸ばしてから、頭皮を傷つけないように指の腹で優しくマッサージケアを施すといいでしょう。

この時に爪を立ててしまうと頭皮を傷つけて抜け毛の原因になるので絶対にやめましょう。

毛穴にシャンプーが残っていると肌トラブルの原因になるので、頭皮や髪についている泡をシャワーでしっかり洗い落とすことが大切です。

適切な使い方をすれば、育毛シャンプーで髪の健康を促進し、抜け毛を予防する効果を得ることができるようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました