レーザーによる脇脱毛

レーザーによる脇脱毛

レーザー脱毛のメリットとして真っ先に考えられることは、所要時間の短さと、痛くないことです。

脱毛処理を受けた後も、2ヶ月に1度通うだけなので負担も少ないのです。

家で処理をした時のような脇の下の色素沈着もなく、ぶつぶつも見えにくいようです。

とはいえ、レーザー脱毛は1回で終わるものではなく、脇毛を完全に脱毛するには何度か通う必要があります。

3回か4回ほどレーザー脱毛を受けなければ、脱毛の実感はできません。

人によっては、きれいな状態になるまで一年以上かかるようです。

何回も施術を受けたのになかなか脱毛効果が実感できなかったり、脱毛時の痛みがきついという人は、いっそ中断した方がいいということもあるでしょう。

エステサロンや美容クリニックによって料金体系は全く違いますし、アフターサービスの範囲も違うので、前もってのチェックが大事です。

インターネット上の口コミサイトや経験者の言葉を参考にするという方法もあります。

また、脇毛の脱毛はワキガ治療にも用いられています。

脇の下の汗のにおいは、脇にあるアポクリン汗腺の汗から発せられています。

脇脱毛の為にレーザー治療を用いることで、アポクリン汗腺が破壊され、結果的に悪臭が軽減されるようです。

ワキガでお悩みの方は、ぜひレーザーによる脱毛を検討してみることをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました